青森県鶴田町にある鶴の舞橋へ行きました

先日青森県北津軽郡鶴田町にある「鶴の舞橋」へ行きました。通路順に歩いていくとまず右側にラーメンやかき氷ソフトクリームなど食べられる食堂があり、左側にログハウス調のトイレがあります。

そこから少し歩くと山中の遊歩道風の細い道が約200~300mあります。そのやや細めの道を抜けると広い公園が見えます。ピンクや赤の鮮やかなベコニアの花があたり一面に咲いています。その鮮やかな色は写真でみたオランダのチューリップ畑を連想させます。

ここを通り抜けるといよいよ鶴の舞橋があります。全長300メートルの三連太鼓橋を渡ると、津軽富士見湖が美しく光を浴びて輝き、遠くには岩木山が見えました。この橋は青森県産のヒバでできており、なかなか趣深いものでした。

橋を渡り終わり戻ると流石に暑さで参ってしまい売店でソフトクリーム、ラムネを買い休憩所で食べて体を休めました。

スチューベンやリンゴのソフトクリームは鶴田町でとれた果物で作られており、とても美味しかったです。

吉永小百合さんがTVのCMで鶴の前橋を宣伝してくれたせいか、数年前より来訪者が多かったように思われました。

今回は日中の訪問でしたが、夜も訪れたいですね。

鶴の前橋の「水と火の祭典」最終日の花火大会に一度参加したいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>